ネイルバーを安心して楽しんでいただくために

お客様に安心してネイルバーを楽しんでいただくために

ネイルバーの衛星管理

当店では、大切なお客様に安全で安心なお手入れをさせていただくために、全従業員が
衛生管理に関する正しい知識を持ち、社内で独自の衛生管理基準を設け、
万全の態勢でお客様をお迎えします。

  • お客様および従業員への感染予防のため、お手入れの前に技術者は殺菌ソープで手首から指先までを洗浄し、乾燥後アルコール消毒をします。
  • 自爪を削る際に使用するエメリーボード(ヤスリ)及び甘皮を処理するガーゼやスティックはお客様ごとに新品の製品を使用します。
  • その他の器具もお客様ごとに洗浄及びアルコール消毒済みの衛生的なものを使用します。
  • 洗浄及びアルコール消毒済みの器具の一部はUV殺菌庫にて保管しお手入れ中はウェットステリライザー(消毒用エタノール)を利用し、衛生的に使用します。
  • フットのお手入れの際は、お客様及び従業員への感染予防のため、お客様ごとに新品のゴム手袋を装着します。
  • 消毒剤及び清掃用品は医療機関でも使用されている信頼性のあるものを全店統一で使用し、衛生管理責任者が定期的に巡回し衛生管理の徹底を図ります。

ご来店いただくお客様へ

ネイルバーにご来店いただくにあたり、ネイルバーからのお客様へのお願いです。

指先や肌に傷や腫れ物、湿疹などがある場合には症状を悪化させてしまう可能性がございますのでお手入れはご遠慮下さい。また爪に異常がある場合は完治されてからの来店をお願いいたします。

ネイルカラーや人工爪のもちには個人差があります。爪が薄くなっている方や指先をよく使用する方、水仕事の多い方は持ちが悪くなる場合がございますのでご了承下さい。

以下の方はご希望のメニューがお受けできない場合やお手入れをご遠慮いただく場合がございます。

  • 医師に爪のお手入れを止められている方、妊娠している(可能性がある)方、アレルギー症状のある方
  • 貧血気味の方、飲酒をされている方、爪甲剥離(爪が皮膚から剥がれている状態)の方、水虫の方
  • その他、スタッフがお手入れをしないほうがよいと判断される場合

人工爪をつけられるお客様へ

人工爪をつけられるお客様へのお願いです。

人工爪はアクリルなどの素材を直接爪に装着するものです。つけた後のメンテナンス方法を誤ると爪に菌が繁殖したり、爪甲剥離、肌が炎症を起こしてしまう場合がございます。また、自爪を強くするものではありませんので、自爪が非常にデリケートな方はトラブルの原因となる可能性があります。定期的にメンテナンスを行えない方や注意事項を守っていただけない方、爪が極端に薄くなっていたり弱い方には人工爪はおすすめできません。

爪の状態によっては仕上がりに差が出ることがございますのでご了承下さい。

人工爪をつけられた後は以下のことにご注意下さい。

  • 指先を使って作業される際は、爪先を使ったり、爪に強い衝撃が加わらないように気をつけて下さい。
    (破損したり剥がれたりする原因になります)
  • 装着後、アレルギーや肌に異常を感じられた場合はすぐに人工爪を外される事をおすすめいたします。
  • 装着後、不具合を感じられましたらそのまま放置せずに早めに来店される事をおすすめいたします。
  • 2~3週間に一度メンテナンスのためにサロンにご来店下さい。
  • 取り外す場合はご自分で無理に取らず必ずサロンにて取り外しいただきますようお願いいたします。
    (無理に取ると爪が薄く弱くなる恐れがあります)
  • 人工爪は火に近づけると引火する可能性があります。火気を取扱いの際には十分気をつけて下さい。

技術保障

ネイルバーでは人工爪(ハードジェル、バイオジェル、リペア)をつけられたお客様へ技術保障を行っております。 ご来店日より5日以内であれば無料でやり直しをさせていただきます。

品質について

当店では社内資格制度を設けており定期的に日本ネイリスト協会認定講師が全スタッフの技術チェックを行っております。

 

Page top